インターネット広告取扱媒体

少ないご予算や地域・期間限定での配信等も可能ですので、お気軽にご相談下さい。
お客様に最適な媒体と組み合わせをご提案致します。

リスティング広告・検索広告

検索広告Google、Yahoo! JAPAN、Bing等の提携サイトでキーワードを検索をした際、キーワードと連動して検索結果ページに表示されるのがリスティング広告です。

リスティング広告は広告が表示されただけでは課金されず、クリックされて初めて課金となります。


・取扱広告媒体


ディスプレイ広告

ディスプレイ広告バナー広告や動画広告、テキスト広告をYahoo!JAPANやGoogle提携サイト、スマートフォンアプリ等に掲載可能です。
バナー広告やテキスト広告は表示されただけでは課金されず、クリックされて初めて課金となります。(表示課金も可能)

またリターゲティング機能を利用してサイト訪問者への追跡広告配信が可能です。



・取扱広告媒体


動画広告

動画広告YouTubeやYahoo!Japanのタイムライン等に動画広告の掲載が可能です。閲覧された場合に課金され費用が発生するタイプのインプレッション課金型となります。

動画内より自身のサイトへの誘導も可能となっていますので、効率的な動画プローモーションが可能となります。



・取扱広告媒体



SNS広告

SNS広告SNSユーザーが日常的に目にするタイムラインの流れの中に掲載されるので、広告が目に留まりやすく、クリックにつながる可能性が高い広告です。
地域、年齢、興味・関心などに細かくターゲティングを行う事で、より精度の高い広告配信が可能です。
限られたエリアのみでの配信も可能ですので、ローカルビジネスへのご利用も出来ます。



・取扱広告媒体



お問い合わせ

TOPへ
Copyright© 2021 DIGITALFIELD INC. All Rights Reserved.