JP2015 情報・印刷産業展に出展のお知らせ

2015-04-08

JP2015 デジタルフィールド株式会社は、印刷工程の進捗管理が受注から納品まで一貫して行え「見える化」を実現するクラウド型印刷業総合管理システム「颯-HAYATE-」を2015年5月14日~16日にインテック大阪5号館で開催される「JP2015 情報・印刷産業展」に出展します。

今日、印刷会社は取扱品目が多種多様で製品になるまでの工程が多岐にわたっている為、進捗管理や原価管理が複雑で不明確な点が多く、また受注後の仕様変更も頻繁にあり、情報伝達の不確定・遅れによる事故の発生率も他の製造業よりも多いとされています。

「颯-HAYATE-」はリアルタイムで日程管理ができるよう入力項目や工程の適正化が図れ、受注内容を入力すれば、その内容が作業指示書となり、全ての情報が確実に伝わるように最適配置しています。それらのデータが作業指示書とともに、管理者だけでなく作業現場でもリアルタイムに管理・閲覧が可能です。
また受注機能・売上機能・請求機能・入金機能・仕入機能・出金機能・見積機能・支払機能・全般(メッセージ機能・サポートBBS)といった項目も細かく設定されカスタマイズも可能です。
特に「颯-HAYATE-」では納期の管理はもちろんのこと、受注した内容を打ち込めばメール、FAXが自動的に送信される機能を付加し、メール登録をするだけで担当者にもフィードバックされるため、発注漏れや請求漏れを防止できます。

また、受注した価格に対して外注費などの必要経費がすぐに計算でき、売値と利益のバランスが把握できるようになるほか、担当者、作業者、登録機械ごとの売上も管理する事が可能です。

昨年より実際の印刷会社で運用した結果、社員の粗利に対する意識が変わり、半年間で利益率を高める好結果を生み出し、同時に正確で迅速に情報伝達を行える為、スムーズに仕事が流れ生産効率を高めることにもなったと高評価も戴いております。

印刷業に特化した、クラウド型印刷業総合管理システム「颯-HAYATE-」をご覧に是非、お立ち寄りください。

JP情報・産業展 http://jp-ten.jp/
HAYATE公式ホームページ http://www.hayate.work/
HAYATE Facebookページ https://www.facebook.com/digitalfield


TOPへ
Copyright© 2017 DIGITALFIELD INC. All Rights Reserved.